2006年11月の記事一覧

--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/26

山佐のストップボタンが利き難くなるのは、ここ(中心の金属部分)が酸化?錆び?るものと、
小さいバネが同じく錆びて、電気が流れ難くなる為です。
(中心の金属部分と小さいバネが接触して電気が流れ、リールが止まる仕組み)
20061126211153.jpg

早速、錆び落ししましょう。
スポンサーサイト

11/21

イカの怒りが収まるのを待って、ストップボタンの続きです。

さて白いプラスチックのリングを壊してしまったのですが、復旧も当然あるわけで...
ここは、『Eリング』とか『E型止め輪』と呼ばれるもので代用します。
しかも..........2ミリ用........ (゚Д゚;エーッ!
20061121230108.jpg

はっきり言って、地元のホームセンターでは売ってませんでした(爆)
2.5ミリ以上のモノなら置いているのですが、2ミリとなると無いの.........しかし!

なんと、玩具屋で『ミニ4駆用リペアパーツ』として売っていたりします。覘く価値アリ
それでも無いなら【楽天】でどうぞ ㈱東都機鋼社

11/19

私はイカです。
漢字で書くと『烏賊』ですが.....そんな事は如何でも良いのです。
そう、私は.......「怒っているのです!」
20061119202958.jpg

11/15

ヤバイよ...なんか嫌な予感。
早速ヒューズ交換し、再度電源ON!

スピーカーから断末魔が聞こえ.........ドクター...無事...昇天されました(爆)
ここに来られてたった30分...見事な...最期でした...チーン (´Д⊂ヽウェェェン

蛍光灯用インバータ本体辺から、なんだかすっぱい様な、香ばしい焼ける様なニオイがします。(喜) 
20061115222825.jpg

あ~あ、誰か100V注射しちゃったのね。

11/14

某所から『ドクターA7』がやって来ました。
ヒテロはこのA7が4号機の中でもお気に入りで、ずっと探しておりました。
20061114231419.jpg

賛否両論ありますが、ビッグ中のパンクするかもしれないドキドキ感が堪らない機種です。
また、オレンジ(メカオレンジと言うらしい)が揃うとボーナスチェックがあるのです。
詳しくは山佐HPをみてね 

11/11

以前から調子の悪い『山佐』のストップボタンを直すことに...
何処かのHPに修理方法が載っていたのですが、まあオサライって事でご勘弁を..(m´・ω・`)m

このボタンは『ニューパルサー』のモノですが、(Rじゃないよ、勿論RXでも...(゚Д゚)ハァ?)
『スープラ&ビッグパルサー』とも同じじゃないかなぁ。(本体取付け方が若干違ったような気が..)
20061111214659.jpg

この手の機種は押してもリールが直ぐ止まらなかったり、イライラ必至の問題児が多いですね。
ボタン本体を取り替えれば直るのでしょうが、ヒテロとしては、やはり修理してやりましょう。

11/09

今日は真面目にリサイクルを考えます...「えっ?」ふざけてなんかいませんよ..
真剣に...そう...こんなの...良くない?
20061109234300.jpg

11/08

基盤も戻したし、後は祈って電源ON!
元通りセレクターが「バチン!」と動いて起動しました。(嬉)
えっ?...誰ですか昇天しちゃてるのは...(TДT)

さて、本題の「ボフッセット」手順ですが、逝きますよぉ。
①クレジット0にし(クレジットランプ点灯)手入れで3枚投入し、素早くゲーム消化
20061108001005.jpg

NOフラッシュモードで撮影中

②消化後、ウェイト中(次のリールが回転し始めるまでの時間)に手入れでコインを
1枚~3枚投入し、スタートレバーを下げながら清算ボタンON!
③すると音楽が鳴り、コインが下皿に戻ってきて...最後に.......『ボフッ!
キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!
20061108004149.jpg

撮影は1枚手入れだった為、戻りも1枚。(1枚手入れの方がハッキリ「ボフッ」聞こえますから)

11/05

さて、お題もラストスパートですが、ココが一番難しいのよね。

素早く半田コテを当てて、怪しい配線を外しましょう。
ICの足が下の基盤と繋がっていないモノは、カットされた足を下側に向けて
今から「繋ぐぞぉ!」って感じにして下さい。
ここで無理に半田で基盤と繋ごうとしても、足の根元がカットされた状態では難しいと思います。
(半田にはヤニが入っていますので、ヤニが先に邪魔して付かない事が多いのです)
つまり足が...『 ほ・し・ぃ ~ の ♪

そこで裏技!
基盤を裏返して、カットされた足の場所を探しましょう...あった!
見つけたら半田コテを使って足を少しIC側に押し上げましょう。
( くれぐれも違う足を暖めてはイケマセン、ICが御臨終になりますよ )
20061105215249.jpg

黄色マルが押し下げた状態...この位で丁度かなぁ?

11/03

ここからが本題です。
(注)本当に失敗してもしりませんよぉ!

メイン基盤です。
基盤にいかにも追加したような怪しい配線があります。
コレを取り除いて、本来の姿?に戻せば良いのです。
なんだ簡単じゃんって...そうでもないんだよねぇ (´д⊂)‥ハゥ
20061103071927.jpg

トップへ | 

プロフィール

現在の閲覧者数

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。